アシストフック自作

※ヤフーブログ過去記事(2015/8/22)より転載

おばんです。

台風来てますね~。

主題の件ですが、アシストフックの自作を始めてみました。


始めたキッカケですが・・・

市販のフックでアシストラインの短いタイプって、ツインの物がほとんどなんですよね~。

シングルだと、アシストラインの長さが極端に長かったりして、欲しいタイプがあまり無い・・・。

私としては、根掛かり回避と貫通性の向上、それから『エビ』等の絡みつきトラブルを回避する事を狙って、シングルでいきたいんですが、シングルだとアシストラインが長いのばかり。。。

そんなわけで、欲しいタイプが無いのなら、作っちゃえ!となったわけです(゚∀゚)アヒャ

イメージ 1

地元上州屋にて必要なモノを購入。。。

で、台風が近づいてる憂鬱な週末はシコシコと作業・・・( ̄∀ ̄*)イヒヒ 。o☆


一晩で一気に完成♪

イメージ 2

購入したフック17本すべてセッティングしました♪

(まだ試作段階ですが・・・。)

接着面がブラックの物はフックと打ち抜きリングの間のアシストラインを10mm、レッドの方は20mmにしてあります。

イメージ 3

ツインのフックでは、魚のあちこちに針が刺さってしまい、手返し悪いですしね。

特に前後にツインの4本針仕様の時なんて・・・w

リリースサイズであっても、殺してしまってリリースできなかったり・・・。

今後はフロントに1本、もしくは前後に1本ずつ・・・の、シングルフック仕様で行きたいと思います(*´ω`*)

KOMO流アシストフック作製方法

↑ちなみに、アシストフックの製作方法は上記動画を参考にしました。

手で引っ張った感じ、強度は十分っぽいですが、早く耐久試験に行きたい今日この頃であります(笑)

ジャっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました