タコベイト 自作

※ヤフーブログ過去記事(2016/1/17)より転載

本日2発目です♪

今日は会社の帰りに地元上州屋へ。

特に何が欲しかったわけでもないですが、釣り具に癒されに行ってきました♪

そして癒されてると、ついつい手が伸びてしまいます(笑)

イメージ 1

散財(笑)

(寒いところから暖かい部屋へデジカメ持ってきた直後の撮影のため、白くぼやけております。ご了承下さい m(__)m)

時期的にマダラが気になりますからね~。

それ用のコモジグ375gと、タコベイトの自作をしようとタコベイト用品を買ってきました。

まずコモジグですが、マダラはピンクが一番実績ありますんで、見つけた瞬間に迷わずゲッツw

あとは同系のベタカラーという事で、イエローもチョイスw

タコベイトは既製品を買うと、まともなのは1つ800円~1000円程度しますからね。

(それより安いのもありますが、フックが小さくマダラに適さないので論外)

それに、どのタコベイトもフックが2つ付いていて、根掛かりに弱いんですよね。

私は基本、シングルフック派なので、それも気に入らない(笑)

なので寄ったついでに散財して、自作する事にしたわけですね( ̄∀ ̄*)イヒヒ 。o☆ (謎)

イメージ 2

こんな感じで大小のタコベイトを連結して、フックに装着w

イメージ 3

で、あっと言う間に完成(*´ω`)

1つあたりの値段は、300円ちょっと超える位です。

(フックの接続方法が気になる方は『フィッシング』の書庫の過去記事を参照ください)

マダラは時合に入れば山程アタリが来ますからね、シングルフックで十分でしょう。

イメージ 4

さて、その他こんなモノも入手しました。

フックとジグの連結に使用してみようと思います。

PEとリーダーよりも、低いポンドのラインを使用してジグとフックを連結させれば、根掛かり時にフックとジグの間で切れて、ジグの帰還率を上げれてくれるだろう・・・という狙いです。

上手くいけばですがね~w

じゃっ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました