ドライからウェットへ

※ヤフーブログ過去記事(2015/5/18)より転載

おばんです。

本日は、一関に先週オープンしたばかりの 『は○寿司』 へ行ってきました。

私は 『出来たばかりで手際が悪いに決まってるんだから、ス○ローにしよう』
と言ったんですが、嫁が 『前に水沢で作ったポイントカードがあるから』 と、

は○寿司へ行く事に。

 

結果・・・思った通り、全体的に効率悪く、待ち時間長し!(笑)

席に座るまでも少々待たされましたが、座ってからも酷かったですね~w

人手が足らないのか? 慣れていないのか?  とにかく寿司が回ってこない(笑)

流れてこないから注文してみると、注文してからも長い(爆)


いや~、待ち時間が長くて、いつもの半分しか食えませんでしたよw

待たされるから満腹中枢が早く反応しちゃってwww

・・・でもまあ、ダイエットとして考えるならいいのかな?(笑)

次はもう少し経って、完全に立ち上がってから行こうっと (゚∀゚)アヒャ


さて、主題の件ですが、ドライからウェットにしました。

何をウェットにするのか?

それはコチラ・・・

イメージ 1

シェービングです♪

(オマケのフィギュアが写ってますが・・・これ目当てで買ったわけでは無いので気にしないで下さいw)

あまりヒゲが濃くない私。

でもって、カミソリ負けしやすい体質でもある(と思っていた)私w

今までは、カミソリ負けを懸念して、シェーバー使って剃ってましたが、最近はそれでもカミソリ負けする様になりました。

ずっと体質だと思ってたんですが、ふと気付いたんです。

もしかしてシェーバーの刃がダメになっているのでは?とw

結果はその通りだった様で、約4年使ったシェーバーにお別れをする事にしました。

で、改めてヒゲ剃りに関して調べてみたんです。

調べてみると、ヒゲ剃りって、剃る方向が結構重要だったりする様ですね?

自分のやり方が間違いであった事に今更ながら気付きましたよ(;´д`)ゞ


で、正しいやり方を学んだ上で、この機会にウェット派になっちゃおうか?となったわけですw

(実際問題、カミソリで剃った方が深く剃れますしね)

そんな感じで、ここ3日程ウェットに挑戦してるんですが、今の所は酷いカミソリ負けはしてません。

ウェットへの転向は成功したかな?(笑)


やっぱりツルっとすべる肌って気持ちいいですよね ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

これで今度はオナゴを釣りたい・・・w

ジャっ!(爆)

コメント

タイトルとURLをコピーしました