フリーランスと人脈と営業の話

フリーランスになった後の人脈構築どうする?

皆様、お疲れ様です。

今回はフリーランスと人脈の話です。

フリーランスの道を選んだとしたら会社にいた時と違い、全てを自分でしなくてはなりません。

そうなってくると、やはり頼れる存在や相談相手になってくれる人が欲しいですよね。

更に言うと、仕事をくれる人も欲しいところ・・・。

私なりの営業方法も踏まえ、今回はその辺りのお話をしようかと思います。

名刺を作ろう

会社員を辞めて会社名や肩書が取れた今、貴方は自由です。

そして自由な反面、看板になるものもありません。

まずは名刺を作って、初対面の人に何者か分かる様にしておきましょう。

エンジニアであれば、扱える言語やGitHubのアドレス等、デザイナーであれば、使えるデザインソフトに実績(制作物)を載せたサイトのURL等を記載しておくと良いでしょう。

ただ、名刺といっても『個人情報をどこまで載せるか』は、よく考えてから制作したいところです。

若い女性であれば住所や電話番号などは記載せず、FacebookやTwitterなどのDM機能のあるSNSに留めておくか、バーチャルオフィスというサービスを利用するのも手です。

私は利用した事がありませんが、バーチャルオフィスというのは住所と電話番号、FAXなどをレンタルして、手紙の受け取りから電話の転送までを行ってもらえるサービスです。
(法人での住所登記も可能との事です。)

大体は都内で行われているサービスの様ですね。

名刺と並行して制作物の整理も行いたいところ・・・

名刺から誘導するGitHubや、制作物をアップしたサイト等の整理を並行して行っておきましょう。

きちんと整理して措かないと、せっかく見に来てくれた人にガッカリされてしまいますからね。

また欲を言えば、技術系のブログ等も作成しておくと、後々ネットから仕事が入ってきたりして営業が楽になりますので、技術系のブログを書く事をおすすめします。

まずは知り合いから『開業』の報告をしよう

さて、名刺を作ったら今度は配布をせねばなりません(笑)

とはいえ、いきなり配布に行くのも考えものですので、まずはLINEやSNSの類で知り合いに開業をお知らせしましょう。

この際に『仕事を紹介してくれたら、バックマージン渡すよ♪』と一言声を掛けておくと、その知人が営業マンに早変わりするのでおすすめです(笑)

(事前にバックマージンの金額設定を考えておくと賢いですよw)

名刺も作ったし、いざ営業!・・・でも飛び込みはNG

準備が整いスタートラインに立ちました。

『これから一人でやっていけるのか』『毎月毎月定期的に仕事が来るのか』『来年の今頃は自己破産してるんじゃないのか』などなど、不安でいっぱいだと思います・・・保証なんて一切ありませんからね。

ええ、私も不安ですから。

だがしかし!!

コレを乗り越えて波に乗れてこそ、本物の開拓者というものです。

今後新しい出会いがあった時に備えて、自分の今までのキャリアや、スキルセットなどを整理しくのがベターですよ。

貴方がエンジニアなら、今まで携わったプロジェクトは勿論、専門分野は何なのかなど、強みとなるものを相手に伝えられる様にしておくと良いかと思います。

また、同様にデザイナーなら『デザイン+コーディングが出来る』は、もう出来て当然の世の中になってきてますから、プラス@として『ペンタブでイラストが描ける』とか『デザイナーだけど、javascriptのフレームワークに強い』とか、他者より一歩勝るものを作っておくと一目置かれるかと思います。

兎にも角にも、いざ客先となりえる人と出会った時に、『何が得意なの?』の質問に対して、ハッキリと答えられる状態にしておきましょう。

 

さて・・・話が若干それましたが、本題の話に入りますw

昔は営業って、飛び込みしてナンボみたいな考えがありましたよね?

でも、それはもう古いと思うんです。

会社と会社の出会いって、結局は男女の出会いと一緒だと思いませんか?

お互いが募集中のタイミングで出会ってこそ、ハッピーエンドに繋がるのであって、飛び込み営業なんてナンパと同じ事だと私は思うんですよ。

今時は『ネットでいくら営業できるか?』になってくると思うんですよね。

更に言うと、これからWEBで食っていこうとしているのだから、尚更ネットから仕事を取って来れないとキツイですよ。

という事で、SEOを意識したサイトを作って、そこから仕事を取れる様に努力していく事をおすすめします。
(もちろん、難しいとは思いますが)

私個人としては『SEOを制する者がWEBを制す』と言っても、今の時代は過言じゃないんじゃないかと思ってますw

積極的に勉強会や研修に出て人脈を広げよう

IT系のイベントは『compass』とか『techplay』などで公開されているかと思います。

そういうイベントに積極的に出て、同じフリーランスの人や、エンジニア、デザイナーの方とコミュニケーションを取り人脈を広げましょう。

特に同じフリーランスの仲間が出来ると、壁に当たった時など良き相談相手になってくれる人も多いです。

フリーランスになると、とにかく色々と壁に当たります。

保険やら税金対策やら確定申告やら、とにかくコードを書く以外の雑務が増えるんですよね。

で、税金や確定申告などは、結構分かりません(笑)

そういう事で工数を取られると、本来の業務に支障が出ますからね。

頼れる人がいるなら、頼った方がいいでしょう。

また、案件を持ちすぎたり、相手が持ち過ぎていたりした場合に、仕事を分けれるという事にも繋がってきますしね。

フリーランスの人脈拡大・・・まとめると

・名刺を作って知人から配布。
(この際にバックマージンの話をしておくと、即席営業マンに早変わりw)

・勉強会や研修などのイベントに積極的に参加し、新しい人脈を構成する
(頼れる先輩フリーランスと出会いたい)

・営業はSEO対策を行ったサイトをつくりWEBで集客する
(毎日更新がんばろう!)

 

以上、今回はこの辺りで終わろうかなと思います。

フリーランスの人脈構築、営業方法などを私なりに書いてみました。

これが皆様方のお役に立てれば幸いで御座います。

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました