マル寛そばや 味噌チャーシュー麺

※ヤフーブログ過去記事(2015/4/12)より転載

どうも。

本日タイヤ交換をした、たくちゃんです。

ようやく終わりましたよ(汗

もうちょっと早くやりたかったですが、釣りの予定が続けて入ってたり、雨だったりして今日になってしまいました。

毎度思うのですが、タイヤ交換した後って、微妙に数日 『走っててタイヤ外れねぇかな?』 みたいな不安にかられますw

さて、そんな本日のネタでございますが、タイヤ交換の後にラーメン食ってきましたよ。

イメージ 1

一関と金成の中間あたりに新しくできた 『マル寛そばや』 に行って来ましたよ。

ここに来るのは今回が2回目。

一昨年まで釣具屋だったところですね。

ちなみに、別店舗で一関の大町にもあるのですが、そちらにも一度行きました。

そちらは元々焼き鳥屋だったのがラーメン屋に変わったんですよね。

『焼き鳥ヤマ寛』・・・ハツと半生のレバーが好きでした。
・・・もう食えないのか、あの焼き鳥(悲)

さて、思い出話はこの位にして、今日食ったラーメンですが~

イメージ 2

味噌チャーシュー大盛りを頂きました。

豚の臭みたっぷり・コッテリで、美味しかったですよw

お店は6種の煮干出汁をとったラーメンを推している様ですが、この味噌ラーメンはホルモン臭といいますか、結構そっち系の臭いがします。

ホルモンとか、内臓系、あとニンニクの好きな人にはオススメのラーメンですね~w

(ちなみに、私は自他共に認めるホルモン狂いです♪)

画像からも伝わってくるかと思いますが、非常にコッテリ度数の強いラーメンですので、あっさり派の人にはオススメできませんw

ただ、こちらの店は出来て間もないからか、立地も良いからなのか、結構混んでましたね。

前回はそうでも無かったんですが、席に着くまでが待たされるし、席についても注文してから待たされました(注文後30分)

大町店の方は、深夜に飲みの〆で行きましたが、その時は空いていたのに、かなり待たされましたよ(記憶では40分くらい)

あと、後から来た人の方が先に出てきたりもしましたね。

この辺りは今後、従業員の人達が慣れてくれば改善なるのかな?

まあ、またコッテリ系を体が欲したら行きますけどね。

という事で、久々のグルメネタでした。

ジャっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました