吉浜湾 夜ヒラメ

※ヤフーブログ過去記事(2014/8/10)より転載

おばんです。 

先週の土曜日(2日)の事ですが、夜ヒラメに行って来ました。

お世話になった船は、満福丸さん

 夜ヒラメって初めてでしたが・・・いつもの2人に誘われて行って来ました。

イメージ 1

↑準備するティンコさん達w

 

当日は九州付近にいた台風の影響なのか、南からの波が高く、内湾での流し釣りでした。

 また、夜ヒラメとの事でしたが、時間は午後4時~9時過ぎまででした。

イメージ 2

↑エサのイワシ君。

 

釣りを開始すると、潮止まり付近の時間帯だったためか、渋かったです。

 私はトモ側にいましたが、まずファーストキャッチは私の後ろの方。 

次にミヨシの方がヒットし、私は3番目だったかな? 

30cm後半をキャッチしました。

イメージ 3

↑夕焼け眺めながら釣り糸を垂れますw

 

全体を通して見て見ると、日が沈む前後が一番釣れていた印象がありますね。 

完全に日が落ちてからは、イカと活性が高く、エサのイワシに抱きついてこられます。

 

これがかなりの邪魔者で、イワシの胴体だけを持っていて、ハリが刺さってる頭はそのままなんですよね。 

つまりエサを引き上げると頭だけ残っているという・・・。

イメージ 4

↑こんな感じで。

日没後は本当にイカに邪魔され、ヒラメ釣りが困難でしたね。 

(それでも、一度フッキングに成功し、水面まで引き上げたが、最後にバレてしまった)

 

イカ用の仕掛けを持ってきていた人は、イカ釣りを楽しんでおられましたが、私は持ってませんでしたので・・・。

ま、そんな感じで、終わってみると、ヒラメ3枚、サバ1匹でした。 

ヒラメはいずれも30後半~40cmくらいのサイズで、サバは35cmくらいの良型でした♪

さて、次回の釣りは15日のお盆の予定。 お盆に水に近づくなとは言いますが・・・殺生しに行ってきます(笑)

 今シーズン初の青物ジギングの予定です。 

情報によると、かなり好調な様ですので、期待して行って来ます。

 

ジャッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました