唐桑~大船渡沖 ジギング

記事をクリップする

※ヤフーブログ過去記事(2014/4/16より転載

一昨日の日曜日、ジギングしてきました!

 久しぶりに某ツーリングクラブで知り合った、ばいきティンコ さん達と予定が合ったので、今回は3名で行ってきました。

イメージ 6

↑ティンコさん達w 

行った船は、唐桑の 『浜人さん』 先週水曜日くらいまでは、今週もダメかな~って思ってたんで、予約してなかったんです。 

しかし、木曜日辺りから日曜日はいけんじゃね~の?って感じになってきたんですよね。 

で、金曜日になって3人で行こうか~って話になったんですが、もう金曜なんで、どこも予約でイッパイ(^^; 

そんな中でしたが、運よく空いていた浜人さんに滑り込み予約をしたのでした(笑)

イメージ 1

当日はベタ凪で快晴!! 風も弱く、良い感じの釣り日和でした(・∀・) 

気温が低かったのが残念でしたが(^^;

 

さて、今回のジギングですが~ 前半はタラ狙い、後半はマス狙いで出撃してもらいました。 

6時に出航し、まずはタラを探してポイントへ♪ 

釣り開始すると、最初のポイントはノーバイト。 

しかし、少し移動すると、ほどなくして群れに遭遇♪ 良い感じの入れパクモードへ突入します(笑)

イメージ 2

定置網に船を固定しての、掛かり釣りスタイルでした。

 開始1時間半で、8本かな?ゲットw^^) 

途中、I氏が51cmのアイナメを上げたりして、みんなテンション上がりました(笑)

 

程ほどにタラを釣ったので、8時頃にマス狙いにチェンジしてもらい、大船渡沖まで出航してもらいます。

マスの場合、やはり回遊待ちになるとの事で、マスが来そうな場所でジグをシャクリます。 

何度か移動を繰り返しながら、釣りします・・・が、結果はノーフィッシュ(^^; 

やはりマスは難しいですね。 

途中、マスの群れらしき反応が魚深に出ますが、すぐに居なくなってしまいます(^^;

 

そんな感じで、マスが不調のため、ラスト1時間半程はタラの居ない根回りでソイやアイナメを狙ってもらいました。

 程なくして、I氏がチビタラをゲット。 

タラの反応無いのに~と言っていると、私のロッドもしなりますw 

オレもタラか?とか思ってると、上がってきたのは・・・

イメージ 3

30cmくらいのナイスなマゾイ♪

 ここからソイが連発か?なんて思っていると、タラの群れが向こうからやってくる(笑)

タラ祭り第二弾の開始です(笑) 

ポンポンタラが上がってくる中、同伴の二人がアイナメをポツポツ上げる~。 

私はまだアイナメを釣ってなかったので、アイナメ来ないかな~と思ってたら、終了間際に・・・

イメージ 4

40cmくらいのナイスなクロソイ♪ 

これでマゾイ・クロソイゲット♪

これがラストフィッシュとなり、今回の釣行は終了~ アイナメは私は釣れませんでした(残念)

イメージ 5

終わってみれば、80リッタークーラー満タンで沖上がり。

 

あ、私の釣果は、これの3分の2くらいです。 

『オレ、これ以上タラ要らない』 とか言って、次々にタラを突っ込まれたんで、満タンになっただけですからw 

デカいクーラー持ってって、特したのか、押し付けられたのか・・・(^^;

船中の釣果は
マダラ・・・一人10~20本くらい。
アイナメ・・・4本か5本くらい
マゾイ・・・2本
クロソイ・・・1本
かな。 

結構釣れましたね。 

タラは今、10mラインでも釣れてくるらしいので、今が狙い時ですよ(笑)

ジャッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました