広田湾 ジギング

※ヤフーブログ過去記事(2016/2/14)より転載

おばんです。

相変わらずの遅新聞ですが、先週の11日の建国記念日にジギング行ってきました。

お世話になった船は、前回と同様、広田湾の『浜人さん』。

当初、2日前までは行く気は無かったんですが、たまたま波予報を見てみると~

『11日の波は低い!・・・凪だ!・・・これは行かねば~!!』

という感じで、釣りマインドにスイッチが入ってしまい(笑)
釣り仲間のM氏を誘ってみると『オレも行くっす♪』と好反応(笑)
今回も2人で行ってきましたw

イメージ 1

当日は天気も良く、波も低いが・・・生憎の風(^^;

波予報は低かったものの、終日風が強い予報でした。

でも出船前は風が無かったので、『もしかすると予報は外れたかも?』と思いましたが、やはり10時過ぎ位から風が強くなってきましたね~。

イメージ 2

同伴のM氏は今回は電動リールでのエサ釣りで参戦でしたw

今回も前回と同様、鰯の生き餌の人達と混合。

しかも、2名は前回と同じ方々という奇遇さ(笑)

きっと、同じムジナの叔父様達だったのでしょうw

エサ4名(船頭含む)、ジギング4名で出撃でしたw

イメージ 3

エサの鰯も寒さにメゲズ元気に泳いでました。

最初は内湾の根回りポイントからスタート。

特に何か言われたわけではありませんが、時期的に考えてアイナメからかな~と思っていると、やっぱりアイナメがポツポツと上がります。

ですが・・・エサにばかり(笑)

しかも、同じ人にばかり(爆)

なんとか私も1本ジギングで釣りましたが、エサの一人の人が入れ食いで(^^;

その方は前回一緒になった叔父様の一人の方でしたが、前回あまり釣れなかったそうなので、その分、今回釣れたのでしょうかね~。

イメージ 4

今回もよく肥えたアイナメが釣れました。

内湾でアイナメを釣りあげた後は、外洋へ。

ここでは勿論マダラ狙い。

ジギングチームにマダラが釣れます。

途中入れ食いの時間帯も(笑)

マダラはやっぱりジグが好きなんですね~。

エサの人達にもちょこっと掛かってはくるものの、今回も前回同様、ジグの方が有利でしたね。

イメージ 5

途中船頭さんからお湯を貰い、カップメンタイムw

今回、実はメガラが釣りたかったのですが、メガラは釣れず(^^;

カップメンから栄養頂き(笑)頑張ってみるも、マダラとアイナメ、それにサバで終わりました(;^_^A

マダラ・・・・6匹(ポン~75cmくらい)
アイナメ・・・3匹(40~48cmくらい)
サバ・・・・・2匹(20~25cmくらい)

なお、今年のマダラは小さいのが混じるのが早いですね~。

過去3年間、爆発したマダラですが、今年はやっぱそれ程ではないかも?

イメージ 6

アイナメは頭ごと半身を煮つけに


イメージ 7

半身は刺身にしました♪

エサ釣り部隊の方がトータルの数は釣れていたので、やっぱりエサって有利だな~と思いますね。

でも、ゲーム性が無いので、やっぱりジグで釣りたいんですよね(笑)

さて、次回の釣行は未定ながら、でも多分また近いうちに行くんだろうな~(゚∀゚)アヒャ

アッチの人達と最近釣りに行ってないですしね。

とは言え、お持ち帰りはもうご勘弁・・・。

釣りはしたいけど、魚のオカズはもういいやって感じです(笑)

じゃっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました