気仙沼 夜アナゴ船

気仙沼の夜アナゴに船で行ってきました!

どうも、ボクです。

主題の件ですが、先日の14日に気仙沼の夜アナゴに船で行ってきました!

出た船は 浜人さん です。

12日に台風があったばかりで、荒れた後・・・つまり濁りの凄い時で、アナゴにとってのベストタイミングだったので、期待して出船してきました!

アナゴは濁った水が大好きなんですよね。

そんな感じで、あえて台風後の汚い海へ向かって出船してきましたよ(゚∀゚)アヒャ

 

 

事前準備

浜人さんからエサは『イカ柵が一番。青イソメもいいけど、身持ちが悪いからオススメしないよ』と事前に言われていたので、イカを準備しました。

 

 

この日の午前中に近くのスーパーにて生イカを入手。

捌いて15mm × 40mmくらいのイカ柵にしておきました。

余談ですが、アナゴのエサというと、しばしば腐敗させて熟成させる人がいますがいますが、それだとかえって食い悪くなるんですよね。

(浜人さんからも新鮮なエサを入手する様に言われてました。)

アナゴもフレッシュなエサが好みの様です。

私の実体験としても、長期間冷凍して冷凍焼けしたエサや、腐敗させたエサより、フレッシュなエサの方が食いは良いです。

 

 

浜人さん母港に着くと、物置が逆さまにw

歴代最強台風の威力をまざまざと見せつけられました😰

 

ほどなくして船頭、乗船する乗り合いのオジサマ方が揃い、出船です♪

 

 

海はこの様に汚い・・・😓

本当にアナゴは釣れるのか?

ここまで汚いと、さすがにダメなのではないか?

そんな疑問を感じながらの出船でした・・・。

 

 

出船から程なくポイントへ到着。

夕暮れを感じながら、釣り糸を垂れます・・・。

およそ5分程度でしょうか。

横にいたオジサマに最初の一本がヒット!

そして、その他のオジサマ達にも続々と1本ずつアナゴが掛かってきます・・・。

 

『しまった!完全に出遅れた・・・。』

そう思ったのも、束の間で開始15分頃、私にも最初の1本が!!

60cmクラスの大サイズでした♪

そして、そこからアナゴのスイッチON!!!

爆釣モードに突入😚

 

 

16時出船、20時起き上がり。

終わってみれば、中~特大サイズばかり30本の大漁でした♪

(うち半分程度が60cmクラスの大サイズで、80cm前後の特大極太サイズが4本です。↑画像でも特大サイズが中心に写ってますw)

 

いや~、最初で遅れましたが、竿頭頂きました♪

船頭に手伝ってもらってアナゴ外しましたが、特大サイズのアナゴはトルクが凄いですね!

4キロのドラグをフルロックしてても、ドラグを出しますもの(笑)

そして、針を捻じ曲げ、もの凄い力で暴れますw

いや~、これは病みつきになりそうな釣りですわ(゚∀゚)アヒャ

アナゴは食べても美味しいですしね。

 

翌日は朝からアナゴの解体作業・・・。

その後、天ぷら、アライ、白焼きで頂きました・・・😘

 

 

更に翌日、かば焼き、骨せんべい・・・😘

 

美味しく頂きました。

夜アナゴ・・・病みつきになりそうです♪

 

 

ちなみに、釣りの帰りはラーメン。

味噌家さんにてラーメン。

釣りの〆はラーメン・・・😎

 

ジャッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました