気仙沼 青物ジギング

※ヤフーブログ過去記事(2015/9/23)より転載

おばんです。

シルバーウィークもいよいよ終わりですね~w

私は2日目にジギング行った以外はゴロゴロ&休出して終わりました(^^;
いや~、家族サービスを一切しないパパでアレなんですがねw
 

さて、そのジギングですが、『つり丸さん』にてお世話になってきました。
同船者は以前、浜人さんの方でバッタリ会った、車遊びの後輩M君。

イメージ 1

↑ワラサゲット時のM氏w

前々から今度一緒に行こうと言っていたんですが、今回ようやく一緒に行けました。

さて、その当日の釣行内容ですが、M氏に常連のおじ様、船頭を混ぜた4人で7時出船。


最初のポイント到着時からイナダは高活性。

たまにワラササイズが混じり、次々と釣れます(笑)

やはり水温が上がりきっているからか、前回同様、青物は早いジャークに高反応でしたね。

私はスローもやりましたが、イナダの反応はイマイチでした。

ある程度イナダをキープしてからは、他の魚を釣りたい!というお客の要望で、唐桑方面に船を出して頂きました(笑)

しかし、釣れるのはイナダばかり・・・。

私はスローでサバやヒラメを狙いましたが、この日はイナダの日だったのか、まったくダメw

スローもたまにイナダが掛かるだけでした。

あまりにもイナダばかりだったので、途中で寄り道・・・

 

イメージ 2

エギジグw

ベイト反応の濃いエリアで使ったみましたが、イカの反応は残念ながらありませんでしたね~(笑)

いや、イカジグを買えば良いのは分かりますが、新境地開拓をやりたくて(爆)

て言うか、エサでやってるとイカの気配を感じますが、ジグでやってるとイカがいるかどうかが、そもそも分かりませんねw

そんなこんなで14時沖上がり。

結果、イナダの爆釣りでした。

サバは回遊にぶつからずダメ、また、どのエリアも濁りが結構あって、根魚関係もダメでしたね~。

イメージ 3

潮止まりの時間、渋くなっていた時間もありましたが、全体的に一日釣れてましたね。

私の釣果はイナダ11本、お持ち帰り8本でした。

途中イカ狙いで遊んでいた事&スローでやってた事もあり、他の人よりは少な目です。

ひたすらハイピッチでやってた船頭さんと、同船のおじ様は、20本以上釣ってましたね~w

休み休みやってたM氏でも15本くらいとの事でした。



それにしても、ベイトのハイピッチ良いですね~。

同船のおじ様や船頭さんが使ってましたが、あまり疲れない様で・・・。

私は今までハイピッチはスピニングでやってましたが、ベイトと違って疲れるんですよね、重いし。

スローではこの時期の青物イマイチな事も分かったんで、来年度の青物ジギングからベイトハイピッチ導入かな~。

イメージ 4

という事で、帰ってから食卓イナダ祭り開催でした(笑)

まだ暑いですが、『ブリしゃぶ』ならぬ『イナダしゃぶ』やりました。

刺身だと飽きますが、しゃぶにすると、どこまでも入りますね~。

M氏おすすめの食べ方でしたが、これはちょっと驚きでしたw


さて、次回の釣行ですが予定は未定。。。

今回不注意からロッド1本折っちゃったんで、ジギングは暫くお休みかな~。

10月になるとカレイが良さそうな気もするんで、カレイも良いかな~なんて思ってます。

(思い切って午後便でカレイ・アナゴリレーという手も・・・(笑))

ヒラメ狙いたいけど、今年は昨年一昨年ほど釣れませんしね。

なかなか悩みどころです。

あ、ショアからのヤリイカも段々と良さそうですよね。
去年良かったらしいので、今年狙ってみようかな~などと思ってます(笑)

 

ジャっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました