気仙沼沖 ジギング

※ヤフーブログ過去記事(2015/8/18)より転載

おばんです。

お盆休み最終日の16日、ジギングしてきました。

乗った船は毎度の『つり丸』さん。

最近かなり好調に青物を釣ってるという事で、期待しての乗船です♪

イメージ 1

当日は7時出船でしたが、早めに出た私は6時に到着(笑)

準備して他の人達を待ちます。


程なくして船頭さんと、同船のオジ様が到着。

私と遭わせてお客2名プラス船頭の3名で出船です♪


なお、当日は晴天の予報でしたが、天気は曇り気味でドンヨリでした。

波も凪予報でしたが、少々ウネリが残っていて釣り難い状況。。。

最近の予報は当てになりませんね~(・公・)

イメージ 2

最初のポイントに到着すると、海面は『鳥山&ナブラ』で賑やかな状態w

私とオジ様はジギングで、船頭さんはキャスティングで狙います。


すると、オジ様と私は1投目で、青物をファーストキャッチw

(65cmのワラサでした)

スピニングのハイピッチでしたが、これが今回のパターンだった様です。


一方、船頭さんはキャスティングで海鳥をキャッチ(笑)

これはハプニングでしたね~w


船頭さんとオジ様は、その後も早いジャークで青物を釣りまくってました。

私は、ヒラメを期待して、前半スローでネチネチ底付近を攻めてましたが・・・

ヒラメは釣れませんでしたね (;´д`)ゞ

当日は、水温が上がりきった状態だったからか、早いジグの動きに高反応。

前回の7月の時は、スローにも良い反応を示していたんですが、今回は青物に対してはスローはまったくダメ。

スロジギでも、早い動きを入れていかないと青物は口を使ってくれませんでしたね。


前半はそんな感じでヒラメ狙いましたが、後半はヒラメに見切りをつけ、スピニングに持ち替えて、早いジャークで再度青物を狙いました。

で、トータル10本ほど釣ったところでタイムアップ。

イメージ 3

今回の釣果は
イナダワラサ・・・10本(持ち帰り5本)
ソーダカツオ・・・1本

でした。

船頭さんとオジ様は、20本くらいずつ釣ってたので、頑張ってハイピッチやってれば、もうちょっと数は伸ばせたかもです。

あと、珍しいところで、終了間際にソーダカツオが釣れましたね。
食べてみましたが、味は本カツオの方が・・・(笑)


あと、当日はウネリがそこそこ高くて、立って釣りするのが疲れましたね。
途中で眠くなって、クラっときたし(爆)

おっかかって釣りしたかったですが、おっかかれる所がなく、立ちっぱでやったら足が筋肉痛になっちゃいました(^^;

そんなわけで、今回は腕と足、両方が筋肉痛(・ω・)ノ

青物ジギング・・・やはり筋肉とスタミナが必要な、タフな釣りですねw

ジャっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました