気仙沼沖 真夏の青物ジギング

35℃の猛暑の中、ジギング行ってきたw

どうも。

夏の暑さを肌で感じてきた、たくちゃんです。

昨日のジギングは暑かった・・・(゚∀゚)アヒャ

昨日のジギングは前々から予定していて、今回はPEラインを新調しての釣行だったのです。

 

 

↑ちなみに、PEラインの交換の際これがあると巻取り楽ですよ。

[itemlink post_id=”1408″]

 

 

早起きして・・・出発

当日は3時に起床し、出発♪

釣り人の朝は早いのです(笑)

ここの船には約5か月ぶりに来たので、軽く船頭とおしゃべり。

気仙沼 つり丸

挨拶もそこそこ、予約していたメンツが揃うと出船。

みな常連の人たちでした。

 

 

ポイントに着くと・・・

出船して30分ほどすると、ポイントに到着。

ポイントにつくと、さっそく鳥が賑わっています。

(どうやらベイトのイワシが海面まで追われて来ている様です。)

釣りを開始すると、ほどなく同船者の方にヒット。

どうやら青物の様です。

幸先よく青物をキャッチすると、また別の人にヒット。

今度はヒラメでした。

そんなこんなで次々ヒットするも・・・

何故か私には来ない ( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

一体何故なのか。

何かおかしいのか。

しゃくり? 色? 雰囲気? それとも臭いのか?

理由を色々考えながらしゃくり続けて、ようやく1本目をキャッチしたのは、開始から1時間以上経ってからでした。

 

 

↑船上での活き〆の図。エラ元を切って血を抜いています。こうして命を頂いているのですw

なんとか1本キャッチしたんですが、その後も状況は変わらず。

なんか私にだけこないんですけど~!って叫びたい気持ちを抑えながらfishingしてきましたよ😖

 

 

なんとか4本キャッチ。

サイズはイナダ~イナワラってとこです。

 

 

他の乗船者の方々は、青物8本前後、他にヒラメやらイシナギやらタチウオやら釣っている事を考えると、かなり厳しい結果となりました。

( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

今週末も釣りの予約をしていますが、なかなか心折れる釣りでしたね~。

😖😖😖😖😖😖

 

料理編は後日の記事にて。

ジャッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました