2013 気仙沼ディープロック


※ヤフーブログ過去記事(2013/12/30)より転載

 

どうもですw 本日は予告通り (?) 今年の釣り納めに行ってきましたよ。

今日を釣納めにするという事は、一ヶ月以上前から決めていて、当初は起喜来湾までカレイ釣りに行く予定でした。

ですが、色々あって、そちらをキャンセルする事に。 

 でも、そのキャンセルした用件が無くなった為、再度予約をしようとしたら、既に満席・・・( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!  

 他の知ってる遊漁船も、続々と予約で埋まりまして、そんなこんなで、どの船に乗るか一昨日まで決まらない状態でしたб(-公-。)  

カレイじゃないけど、一応予約確認しようかな~と思い、秋にジギングでお世話になった、ジギング専門の遊漁船の予約状況を確認しますと・・・そちらは空きがあるとの事 (・∀・)  なので、カレイは諦めて、そちらに乗る事にしました (^^;  

ただ、気分的にはジギングより、ロックがしたかったので、ロックで混ぜてもらいましたけどねw 

『ジギング』 と 『ロック』 に関して簡単に説明しますと、ジギングとは、ジグと呼ばれる鉄や鉛で出来た、金属製の魚に似せたルア4ーを使った釣りです。ロックとはワームと呼ばれる、ゴム質のエビや小魚に似せたルアーを使った釣りで、主にアイナメやソイ等の 『底根』 に住む魚を狙う釣りです。基本的にジギングの方が深場に適してまして、ロックの方は軽いオモリでやるので、あまり深場では向きません。ですが、今回は、今の季節の狙いの魚のいる層が丁度両方で狙える深さだったので、乗り合いさせて貰える事になりましたw  

ま、そんなこんなで行く事が決まりましたw お世話になった船は、気仙沼の 『つり丸さん』 です。 

 8時出航だったので、早起きして気仙沼まで行きましたよ。 

イメージ 1

お世話になった、つり丸さん↑ 乗り合い4名、貸切5名までOKだそうです。   

私は7時20分頃に着きましたが、まだ誰も来てませんでした(一番乗りw)

 今回はロック用にスピニングタックル、ベイトタックル、それとジギングも出来る様にジギングタックルを持ってきました。    

ゆっくりと準備をしていると、続々と皆さんやってきます~(`・ω・´) オハヨーゴザイマス 

今日は乗り合いで、私以外に2名のお客さんがいらっしゃいまして、船頭さんと合わせて4名で出航となりました。 

ちなみに、私以外の3人は、皆ジギングパワー全開! ロック語るのは私だけ(^^;

イメージ 2

朝一、港は無風状態でしたが・・・沖に出ると、予報通りちょっと風がありましたね(+_+) 

ファーストポイントは、20mライン。

(浅めからやってみるという事だったので、最初は浅めから入った様です。) 

しかし、20mラインは、私のワームに1度だけアタリがあっただけで、まったくアタリなし。 

なので、すぐに移動となりました。

(これ以降は30~40mラインの釣行となりました。)   

セカンドポイントからは、ジギングの人達に、ちょこちょことアタリがある様で~ ポツポツとチビのアイナメが釣れてました(画像無し)

 たまにチビのヒラメなんぞも飛び出まして~ それなりに楽しんでおられた様です。  

 一方、私ですが、アタリはあるものの、フッキングできず(^^; すっぽ抜けてバッカリでしたね。 

(今日一日で10匹はすっぽ抜けw) アワセのタッミングを掴むのに、かなり時間が掛かりましたね。    

さて、そんなこんなで、開始2時間後のことです。 

私に待望のビックバイトが!! 水深のあるところだったんで、少しラインを送ってアワセます。 

するとフックアップ成功!! アワセが決まった~と思ったら・・・   痛恨のラインブレイク!! ( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!   

糸切れちゃいましたб(-公-。)  切れた糸を見てみると、フックの15cmくらい上にセットしていた、シンカーストッパーまで無くなってました。 

そこまで飲まれた状態でアワセたため、歯で切れた様です。 

ヒラメかアイナメ辺りの、相当のサイズと思われます(もったいない)   

そんな事もあり、前半の3時間、私はノーフィッシュでした(^^; 

前半は完全にジギングの早い動きに高反応でしたね~。

 私はジギングのタックルも持っては来てましたが、意地でワームで通してましたよw   

さて、3時間程経った時です。 

やっと私にもアイナメが釣れました。(ホっと一息) 

サイズを測ると、40cm。 

刺身に丁度いいサイズ♪   その後、すぐに再びアイナメが掛かりまして~ 43cmもゲット♪  

釣ったアイナメは、その場で〆て、血抜きをし、クーラーに入れます。 

(中盤はロックの方がアタリが多かった)  

 前半はそんな感じで終了しました。 

イメージ 3

時間がお昼になると、船頭さんからカップラをご馳走に♪ 

なんと嬉しいサービス♪ 

船頭さん、ご馳走様でした m(-ω-)m ペコリ   お昼を食べて午後の部です。

イメージ 4

↑虹を見ながら、出航です♪ 

 午後は満潮の潮止まりからのスタート。

 前半も渋かったですが、後半はもっと渋かった(^^; 

 良型のヒラメが2枚、ジギングの人達に掛かりましたが、後はチビばかりでしたねぇ。   

私は根掛かりで、ベイトタックル、スピニングタックル共に、ショックリーダーが切れたため、後半戦の後半はジギングに混ざりました。 

それでも、状況が状況なだけに、30cm位のアイナメを一匹追加しただけで、今日は終わっちゃいましたね。

イメージ 5

そんな感じで、今年の釣り納めは終了しました。 

アイナメ3匹と、ちょっと物足りないかな~という感じはしますが、ジギングにくっついて行ってのロック釣行だと、こんなモンかなという気もしますね。 

ま、大晦日のオカズゲットです。 カニと合わせて、明日は刺身で頂きます((o(´∀`)o))    

さて、今年の釣りはこれでお終い。 

では来年は?? 春まで釣りは冬眠し、この冬は適度にスノボしますかね。 

(子育ては嫁任せ・・・(゚∀゚)アヒャ)   

誰かから誘いでも来れば考えますが、自分で行く釣りは冬眠かなぁ。

イメージ 6

おまけ。 

こんな釣りガールが毎回いるんなら、毎週でも行くんですがね~ (゚∀゚)アヒャ   

 

 

 

 ジャっ!

 

 

 

タックルデータ①

ロック用スピニングタックル

【ロッド】ティムコ ジャンピングジャック JJHB902MH

【リール】シマノ 07ナスキー 2000

【ライン】ラパラ PEベーシック 0.8号

【リーダー】サンライン フロロ 12ポンド 

②ロック用ベイトタックル

【ロッド】メジャークラフト エアロック AR-792XH/B

【リール】ダイワ アグレスト100SH

【ライン】ラパラ PEベーシック 1.2号

【リーダー】シーガー フロロハンター 16ポンド ロック用共通

【フック】オフセットフック 2/0 3/0

【シンカー】6号~10号

【ワーム】ガルプ!・パルスワーム4インチ、パルスクロー3インチ、エコギア・グラスミノーL、バグアンツ4インチ  

ジギングタックル

【ロッド】メジャークラフト ジャイアントキリング GKJ-S56/6

【リール】シマノ 10バイオマスターsw 6000

【ライン】J-スクエア PE3号

【リーダー】シマノ ハイパワーリーダー 60ポンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました